わきがは病気ではなく遺伝的な特性

わきがは病気ではなく遺伝的な特性

解説

 

わきがというのは、特有のにおいが発生しますので、嫌われがちですが、病気というわけではなく、遺伝的な特性によるものです。人間の汗腺には、エクリン線とアポクリン線という2種類がありますが、この内、アポクリン線から発する汗が、時間の経過とともに雑菌と混じり合うことによって、あの特有のにおいを発生させることになります。

 

このアポクリン線という汗腺は、日本人を始めとした東洋人はあまり持たないため、わきが体質の日本人は絶対数という点で、欧米人や黒人より少なく、その結果として、少数者の存在が際立ってしまう上、日本人の、特に最近のにおいを嫌がる傾向が、わきがを嫌う傾向を助長している面があると言えます。

 

このように、夏の汗をかきやすい時期などに、とかく嫌われがちなわきがですが、外科手術をして、アポクリン線を取り除くことで、においの原因部分を除去できますので、抜本的な対策を講じることもできますし、外科手術を検討するほど深刻でない場合には、汗をかいた都度、こまめに脇の下や胸の汗を拭きとることにより、ある程度、対策を講じることもできます。

 

わきがは、汗をかいた瞬間からにおいが発生するわけではなく、最初に触れましたが、雑菌が汗を分解するまでにある程度の時間がかかりますので、その作用が働く前に拭き取ってしまえば、においを抑えられることになります。

 

したがって、デスクワークをされていて、においが気になる方は、数時間置きに、トイレなどで、こまめに汗を拭きとるなどして、対策を講じると良いでしょう。

 

また、人間は緊張すると、体から吹き上がるような汗をかくことがありますが、この汗(緊張性発汗といいます)には、乳酸が含まれており、においの強い汗となる傾向があります。

 

この緊張性発汗とわきがの汗が混じり合うと、一層においの強い汗となりますので、なるべく普段の生活においてリラックスを心掛け、適度に運動するなど、ストレスを溜めない生活を心がけるようにしておくことが大切です。

 

健康的に過ごすことによりワキガも少しずつ変化してきます

 

健康的に変化

 

暑くなると何となくワキの臭いが気になる。ワキガかもしれないと不安に感じている方も多いでしょう。

 

ご自分ではワキガではないと思っていても気付かぬうちにワキガの臭いを放っているかもしれません。

 

これは原因を理解してご自身で日頃から対策できることは何か把握しておくことは重要です。シャツのワキ部分が黄ばみが目立つようであればワキガです。まず食生活ですが、ファーストフードや脂っこい物など欧米化の食事中心になり、動物性脂肪を多く摂取する機会が多い方は食生活を見直す必要があります。

 

 

 

やはり欧米人などは日本人と比べると体臭も強く、食生活や体質なども大きく影響していることがわかります。

 

日本人は本来、野菜や海藻類、魚などが中心とした和食だったため、体臭もそこまできつくなかったですし、lこれはワキガにも影響してきます。やはり食生活を和食にすることで汗の成分も変化してきますし、ワキガを抑える成分としてビタミンAやビタミンEなど黄緑色野菜に含まれるため野菜を積極的に取り入れるようにしましょう。

 

またストレスにより多汗症など発症する方もいらっしゃいます。ストレスを上手に発散する方法をみつけることも重要です。汗をかいたら洋服を着替えるなど清潔に保つことで細菌の繁殖も防ぎ、ワキガ対策になります。ワキガの原因としてアポクリン汗腺から汗や皮脂などの分泌物と細菌が混ざり臭いが出るため、ワキを清潔に保つように心が得ることは重要です。ワキのお手入れもしっかりと行い、毛を処理しておくことで毛根の分泌を防ぐことになります。

 

汗をかいたらアルコールシートなどでこまめに拭くなど対策をすることでだいぶワキガを予防することができます。汗が出るからと言って運動をあまりしない方もいらっしゃいますが、運動不足により血行が悪くなり汗腺が詰まることもあります。適度な運動と野菜中心の食事にするなど、健康的に過ごすことによりワキガも少しずつ変化してきます。

 

クリアネオなら強い体臭をしっかりブロックできる

 

クリアネオの人気

 

女性に取って、臭いと汗の問題はとても深刻で、強いコンプレックスにまで至ってしまっている場合も少なくありません。

 

ドラッグストアには、季節を問わず、デオドラント商品が並べられていますが、そういったものを使ってみたところで、満足できる結果が得られているという声は少なく、気休め程度にしかならないので、何度も塗り直さなければならないという声も多く聞かれています。

 

体臭の原因は汗と菌の両方なので、制汗成分と殺菌成分がしっかりと配合された商品でないと、臭いを元からブロックすることはできません。市販されているデオドラント商品は、強い制汗成分だけが配合されており、何度も塗り直すことにより肌荒れなどを引き起こしてしまう方も多く、これではまた違う悩みを抱えてしまうことにもつながりかねません。

 

そこでお勧めなのが、強い体臭をしっかりとブロックすることができるクリアネオで、通販限定のデオドラント商品ながら、数々の女性誌や美容専門誌、健康情報誌などに掲載されており、高い制汗、消臭効果があると話題となっています。クリアネオには、厳選された制汗成分、殺菌成分が配合されており、臭いの原因を元から封じ込めてくれます。

 

体臭の中でも特殊な強い臭いといわれているわきが臭も、一日靴を履いた後の強烈な足臭も消し去ることができるので、幅広い年代の女性たちから、高く評価されているようです。クリアネオには、植物由来の保湿成分もしっかりと配合されており、また肌に刺激となる成分は一切除外されているので、子供でも、敏感肌の方でも、アレルギー体質の方でも、安心して使えます。市販の商品のように、強い別のニオイでごまかしているわけではないので、一日二回の使用で十分だといわれており、朝の外出前と、就寝前の塗布で、一日中臭いと汗をしっかりと抑えてくれます。

 

臭いは、汗をえさとして、雑菌が繁殖してしまうことにより発生し、また肌が乾燥してしまうことでも皮脂分泌が盛んとなるので、菌のえさを増やしてしまいます。汗をしっかりと抑え、肌に潤いを与える成分が配合されているクリアネオなら、臭いの問題はすべて解決することができます。

 

就寝中は特に汗が大量に出やすいので、入浴後の清潔になった肌に、しっかりと塗りこんでおくと、消臭効果、制汗効果を高めてくれます。万が一外出先で汗を大量にかいてしまって気になるという場合には、汗をきちんと拭き取ったのちにクリアネオを塗りこめば、夜まで完全ブロックしてくれます。

 

保湿効果も高いので、毎日継続してケアすることで、皮膚が柔らかくなり、健康な肌サイクルで生まれ変わるようになっていきます。クリアネオは、すそわきがにも使用可能で、あそこの臭いに悩む女性にも喜ばれていますが、乾燥しやすくデリケートな皮膚になるやすい部位なので、しっかり保湿ケアをしてあげることで、臭いを抑えるとともに、黒ずみなどの色素沈着の改善にもつながります。

 

おすすめの制汗剤はこちら⇒クリアネオ